スポンサーリンク

 

 

 

 

こんにちは!

当ブログ「仮面ライダーHunger」にご訪問下さりありがとうございます♪

2018年7月29日(日)から「仮面ライダービルド」46話放送が放送されます♪    

今回46話では「誓いのビー・ザ・ワン」という放送タイトルとなってます!

そんな46話で、どんな展開を見せてくれるのか楽しみですね☆彡

ということで、46話のネタバレを見ていきたいと思います☆彡

※auビデオパスで見逃し動画を無料で見る方法について、コチラの記事で詳しく書いてます♪

>>仮面ライダービルド、動画46話がauビデオパスなら無料で見逃し配信を視聴できる!?

 

 

「仮面ライダービルド」46話の放送日時について☆彡

それでは、「仮面ライダービルド」46話の放送日時について書いていきます♪

今回46話の放送日時は、

”2018年7月29日日(日)9時00分~9時30分”

になります☆彡

 

今まで仮面ライダーシリーズは朝の8時から放送されていましたが、10月から放送時刻が変わって、1時間遅い9時からになりました(^_^;)

遅くなったことで今まで見れたけど仕事だったり子供ちゃんの習い事の関係で見れなくなったとい場合もあるかもですよね(;^_^A

もし、見れない場合は、auビデオパスで見逃し配信を放送後から1週間の間見れますので、そちらを利用すると安心して用事に専念できそうですね☆彡

>>こちらをクリックして、まずは30日間無料で視聴お試し!auビデオパス![PR]

※auユーザー以外も利用できるようになりました

 

「仮面ライダービルド」46話あらすじネタバレ♪

それでは46話のあらすじについて見ていきます♪

「仮面ライダービルド」46話あらすじネタバレ・スタート!

エボルブラックホールがテレビを通して戦兎(犬飼貴丈)ら仮面ライダーに地球を賭けての最後の闘いを挑んできた。その闘いを前に戦兎は、エボルトの遺伝子を持つ龍我(赤楚衛二)から白いパネルを精製する。

 戦兎によると、白いパネルとエボルトが持つ黒いパネルを使えば並行世界=パラレルワールドと交わることができるという。戦兎の父・葛城忍(小久保丈二)はスカイウォールのない世界、つまりエボルトが存在しない世界と融合して新たな世界を創ろうとしていたらしい。それが地球を救う唯一の方法…。

 一海(武田航平)は、このままでは戦兎らの力になれないと新たな強化アイテムを作ってほしいと依頼する。戦兎はブリザードナックルとボトルを渡すが、これで変身すればハザードレベルが人間の限界値を超えて消滅すると警告する。一海は武器としてのみ使用すると約束、闘いに臨むのだが…!?

(引用:テレビ朝日「仮面ライダービルド」公式サイト)

>>こちらをクリックして、まずは30日間無料で視聴お試し!auビデオパス![PR]

※auユーザー以外も利用できるようになりました

 

「仮面ライダービルド」46話予告動画ネタバレ♪

46話のあらすじについて見てきましたが、「仮面ライダービルド」46話の予告動画があがりましたので載せます(^^♪

ということで、「仮面ライダービルド」46話の予告動画になります♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

「仮面ライダービルド」46話までの動画・見逃し配信はこちら♪

douga

「仮面ライダービルド」46話の放送ですが、46話は無事見れそうでしょうか~?

もし、今回46話の放送が見れなかったとしても1週間の間(7月29日~8月5日)はこちらauビデオパスで見れます♪

 

auビデオパスでは仮面ライダービルド以外にも「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の見逃し配信も見ることができます☆彡

さらにauビデオパスは今なら30日間、無料でお試し可能となっててお得ですよ~♪

そんな「仮面ライダービルド」が見れるauビデオパスはこちら♪

↓↓↓

>こちらをクリックして、まずは30日間無料でお試し![AD]

※auユーザー以外も利用できるようになりました

※より詳しい動画・見逃し配信についてはこちらの記事で書いてます♪

仮面ライダービルド、動画46話がauビデオパスなら無料で見逃し配信を視聴できる!?

「仮面ライダービルド」46話ネタバレについて♪

☆ネタバレ追記!(2018年7月29日)

それでは「仮面ライダービルド」の記念すべき46話のストーリーをネタバレしていきたいと思います(^^♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、見逃し配信見てからぜひ読んでください♪

 

ということで、今回の放送ではどんな新たな動きがあったでしょうか!?

「仮面ライダービルド」46話ネタバレGo!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

「仮面ライダービルド」46話ネタバレ☆支配中継

エボルトは全国へ向けて中継を行います。中継カメラの前で始めは御堂の姿のまま国民に演説していましたが、エボルトは自身の姿をカメラの前にさらけ出し、エボルトが今日から地球を滅ぼすと宣言しました。

そして、この中継を見ている仮面ライダーたちにエボルトは告げます。 ロストボトルをすべて持ってパンドラタワーのもとにくるように、そして地球の命運をかけた最後の決戦をしようと。

ついに仮面ライダービルドも最終回に向けクライマックスの扉を開き始めました!

 

「仮面ライダービルド」46話ネタバレ☆白いパネル、完成

戦兎達は、エボルトの中継を見終わってから、葛城忍の遺言であった白いパネルを遂に完成させました!

この白いパネルには平行世界にアクセスできる能力があり、これが葛城忍の言っていた新世界の扉を開く最重要の鍵になります。

戦兎の父・葛城忍は、このパネルとエボルトの持つ黒いパネルを合わせて使うことで、スカイウォールのない世界、つまりエボルトのいない世界にアクセスし、この世界と融合させることでエボルトから逃れる術を研究していたのでした。

葛城忍はそれしかこの世界を救う方法がないと考えたのです。

しかし、平行世界にアクセスするシステムの完成には新たなロストボトルを作ることが必要です。ただ、ロストボトルを作るためには、人間の犠牲が必要でした。

こうした多大な犠牲をはらってきた現状に、戦兎としては、葛城忍がこれほどの犠牲が出ても目指した新世界がこれなのか?と、父の意図が完全には読めずに悩む戦兎。

葛城忍が本当に目指していた世界は何なのか、戦兎の頭の中の葛城匠と語り合います。

 

「仮面ライダービルド」46話ネタバレ☆一海の想い

一海はなんとかエボルトに対抗する為にさらなる強さを求めて戦兎に「自分を使ってボトルを精製して欲しい」とさらなる強化アイテムを作ってくれるよう申し出ます。

そこで戦兎は、一海の仲間であった三羽烏のボトルと龍我のブリザードナックルを一海に渡しますが、それらのアイテムは武器のみに使用するようにと一海に言い聞かせます。

戦兎は、実は、ブリザードナックルは一海の為に作っていたものと一海に語りますが、前回45話でネビュラガスをさらに注入した一海がブリザードナックルを変身に使ってしまうと一海が消滅してしまう可能性があるので、今までブリザードナックルを渡さなかったのだと言います。

その戦兎の言葉を聞いて一海は、 「世界を救うためなら、命を懸けて戦うのが仮面ライダーだろ」 と思いつめた様子で語ります。

そんな一海にただならぬものを感じた戦兎は、 「お前に何かあったら、俺達が悲しむ」 と一海の手をそっと掴みながら一海に語ります。

戦兎の仲間を思う心に触れた一海はいったんは納得し、引き下がったように見えます。

そこから場面は変わって、エボルトとの決戦前夜、つかの間の休息にささやかなBBQパーティを開催する仲間たち。

「こういうありふれた、でもかけがえのない日常のために、俺達は戦ってきたんだ」 と戦兎は龍我に語ります。

そして、さらに重要なことを戦兎は龍我に語りますが、この詳細については今回は明らかにはなりませんでしたが、恐らく最終決戦の中での最重要ポイントとなってきそうです!

 

「仮面ライダービルド」46話ネタバレ☆決戦

パンドラタワーに集まった仮面ライダーたち。 迎えたエボルトは余裕の表情で、まるでゲームを楽しむように条件を提示してきます。

エボルトが示す条件というのは、 「パンドラタワーの頂上を目指せ、しかし10分ごとに都市を破壊していく」 という最悪の条件です。

そんなエボルトにビルド達は怒りを燃やしながら必死で塔を登っていきます。 そんな四人の前に、かつての一海の仲間である三羽烏の三人が現れます。

しかし、グリスは一目でそれを偽物だと見抜き、グリスは三羽烏にソッコーで攻撃を仕掛けます!

この三羽烏はエボルトが生み出したニセモノの三羽烏とのことでした。

グリスの心を弄ぶエボルトに怒り心頭のグリスはニセ三羽烏と一人で戦うと宣言します。それによって、ビルド達はグリスを信じ三人で塔の頂上を目指します。

 

「仮面ライダービルド」46話ネタバレ☆グリス、最後の変身

グリスはブリザードナックルを駆使して三羽烏と戦います。

ニセモノの三羽烏なのでグリスは容赦なく攻撃を加えていくのですが、三羽烏が追い込まれたところで、グリスに泣きつくような声を出して、グリスの心を揺り動かしてグリスは三羽烏にとどめを刺せなくなってしまいます。 それによってグリスはニセ三羽烏に逆に追い込まれてしまい、ついに変身も解除させられ、さらに痛めつけられてしまいます。

そこから一海はニセ三羽烏の一人一人に本名で呼びかけながら優しい思いを必死で語りかけますが、偽物ゆえ三羽烏の心には届きません。

ただ、一海は三羽烏への言葉を語り終わったかと思うと、、

「…わりぃな戦兎。約束破るわ」 と呟き、突如ビルドドライバーを取り出します!

実は、一海は密かに、葛城忍が使っていたビルドドライバーを盗み出していたのでした。

そこから一海は全てをかけてビルドドライバーにブリザードナックルに三羽烏のロストボトルをを装着!

そして、そのブリザードナックルをビルドドライバーに装着させ新たな変身フォーム・グリスブリザードに変身します!

今まではゴールドだったグリスがブルーカラーのライダーコスチュームになってます☆彡

グリスの命を懸けた、覚悟の変身。

まさに「心火を燃やして、ブッ潰す」の言葉通りニセ三羽烏をブッ潰しにいくところで今回の「仮面ライダービルド」は幕を閉じました!

 

「仮面ライダービルド」46話ネタバレ感想☆彡

仮面ライダービルド46話のネタバレ感想で第一に挙げるべきおもしろいポイントは、一海の豊かな心情表現でしょう。

頭の悪い万丈をフォローしたり、三人の部下たちをいまだに想う優しさも、一海のよいところです。

ですが、一海といえば異常なドルヲタという印象がどうしても抜けません。

美空に対する一海の想いはまったく実らないままで、いまだにキモオタの域を出ない状態ですが、顔はかっこいいのに、なぜキモいのか、それがすごく不思議で面白いです。

オタクはなぜキモいのか、その理由は自己の葛藤にあるのだということが、一海の見ている天使カズミンと悪魔カズミンの幻覚から読み取れます。

仮面ライダービルド46話のネタバレ感想で第二のみどころは、一海と偽物三羽烏たちの戦いです。

大切な部下たちを目の前で失った過去を持っている一海の心情を思うと、あまりにも悲しく切ない戦いです。

拳を本気で向けられずに一方的に殴られるグリス、そしてそれからのビルドドライバーを使う決意には、胸が締め付けられる思いがしました。

 

「仮面ライダービルド」次回47話ネタバレ展開予想☆彡

次回の展開予想としては、一海が消滅覚悟で新たな仮面ライダーに変身し、心火を燃やして戦うことが期待されます。

これは次回予告において「最後の祭り」と表現されています。 これまでハザードレベルをうまく上げることができず、どうしてもビルドやクローズには活躍が劣って来た仮面ライダーグリスでしたが、ここで一気にパワーアップする可能性が望めました。

しかし、その力はもろ刃の剣です。

45話で一海は自身がパンドラパネルを完成形にするため、ボトルを精製する実験台になって、消滅することも辞さない覚悟がうかがえました。

本当に彼はボトルを精製するために犠牲になってしまうのでしょうか。 果たして一海はワンランク上の力を手に入れることができるのか、それともここで燃え尽きてしまうのか、その命運が分かる回になるでしょう。

 

「仮面ライダービルド」動画46話を他にも見た方の感想☆彡

それでは「仮面ライダービルド」動画46話の感想をさらに紹介していきます♪

今回は他にも実際に視聴した方に46話の感想を募集してみましたので、そちらを紹介していきます☆彡

はるたまごさん(ペンネーム)女性・20代

〇「仮面ライダービルド」46話感想

「仮面ライダービルド」46話のネタバレ・感想①決戦前夜の夜にみんなでパーティ!

最悪最凶の敵、エボルトは地球を滅ぼす宣言を出します。
エボルトとの決戦前夜、美空の一言でnascitaのメンバーでバーベキューをする事になりました。
お肉や野菜を焼いたり、花火をするみんなの様子が和やかで「ずっとこの時間が続けばいいのに⋯」と思いました。
美空や紗羽、一海が花火で遊ぶ中、戦兎は万丈に対して何かを打ち明けます。
戦兎が何を打ち明けたのかは不明ですが、花火を見ているときのしんみりとした万丈の表情が切なかったです。
乾杯の音頭をして遮られたり、みんなに変なTシャツを用意していたけれど誰にも着てもらえなかった幻徳は、哀愁が漂っていてなぜか可愛かったです。
バーベキューのシーン以外にも、これからの作戦を説明する戦兎に対してチンプンカンプンな反応を返す万丈と、万丈の頭を撫でながら要約する一海のシーンなど、「最後の日常」を感じさせる場面が沢山あって切ないと思いました。

「仮面ライダービルド」46話のネタバレ・感想②一海の覚悟と最後の変身

わざわざ死んだはずの三羽ガラスに擬態して死者を辱める行為をしたエボルトに怒った一海ですが、この三体はすごく手強い相手でした。
三羽ガラスの赤羽、青羽、黄羽は一海にとって本当に大切な部下です。しかし、戦争が原因で青羽は暴走した戦兎に、黄羽は西都の鷲尾兄弟に、赤羽は敵だった頃の幻徳に殺されてしまいます。
一海が三体に向かって、自分の力不足で死なせてしまったという後悔を叫ぶシーンには涙が出ました。

エボルトは、最終決戦の場を高い塔である『パンドラタワー』に設定したのには訳があります。
エボルトは塔の最上階にいますが、なんと全員が辿り着くまでの時間、皆が塔を探索してから10分ごとに世界の一部を消すという罠を仕掛けていたのです!

一海は世界の平和のために、『ブリザードナックル』で変身する決意を固めます。
『ブリザードナックル』は、変身すると強力な力を得るのと引き換えに変身者の命を奪います。
変身のとき、変身ベルトのビルドドライバーから毎回「Are you Ready?」という音声が流れますが、その時に「出来てるよ。」と答えたのに一海の覚悟が現れていてすごく痺れました!

Shinya0544さん(ペンネーム)男性・30代

〇「仮面ライダービルド」46話感想

「仮面ライダービルド」46話のネタバレ・感想です。
前述のように今週は最終話間近ながら一海のフューチャー回となりました。
それまでずっとフォームチェンジせずに(主役のフォームチェンジ数が余分と言えなくもない気がしてなりませんが・・・・)身体を張り続けてきた(エボル登場以降は気の毒なくらいかませになっていたし)グリスのようやくの新フォーム登場となりましたが(ブリザードナックルは元々一海用に用意したとありますが多少後付け感が・・・)ちょっと口説く感じるほどネビュラガスを浴び続けた(サウナ感覚!?)後なので確実に死亡フラグな気がしてなりません・・・(以前一海役の武田航平氏が仮面ライダーキバで演じた紅音也も最終話を前に命を落としていますし)。
ただ、ここに来て一海フューチャーとなったので、残り1か月、本当に収集つくのかなぁ?って気がします。
「仮面ライダービルド」46話のネタバレ・感想は以上です。

きりんさん(ペンネーム)女性・30代

〇「仮面ライダービルド」46話感想

ついに本格的に地球を破壊し始めたエボルト。しかしエボルトはここまで抵抗して仮面ライダーたちに最後のゲームを挑みます。
「仮面ライダービルド」46話のネタバレ・感想はその最後のゲームに挑む仮面ライターたちの心理を挙げます。
決戦前夜のバーベキューパーティーには笑わせてもらいました。幻徳や一海は相変わらずの変キャラぶりを発揮してくれて、どこにでもいる若者たちの日常を感じさせました。
しかし、この笑顔がもうニ度と見られないかもしれないと思うと、そのはしゃぎ方もどこか寂しいものを感じてしまいました。
そして迎えた最終決戦。エボルトはいきなり心理戦を仕掛けてきます。

一海がずっと戦うための糧にしてきて三羽ガラスに偽態。偽物とはいえ、彼らと戦うという過酷な条件を突きつけてきます。
しかしそこに一人立ち向かう決意をしたのも一海。複雑な想いを持ちながらも一海は彼らと戦います。
「仮面ライダービルド」46話のネタバレ・感想は心を締めつけれれる様な展開の連続をポイントとさせていただきます。

 

テレビ放送の前後記事はこちら♪

・次回47話以降のあらすじのまとめはこちらで書いています☆彡

仮面ライダービルド、46話、47話、48話、最終回49話のあらすじを紹介!その内容はいかに!?

・前回45話のネタバレはこちら♪

仮面ライダービルド、45話ネタバレ&無料で見逃し動画を視聴する方法を紹介!

仮面ライダービルド、動画45話がauビデオパスなら無料で見逃し配信を視聴できる!?